ちびくじらの得する生活

元スロッターSEがブダペストから仮想通貨の情報を発信するブログ


Zaifのはがきが遅い?来ない方へ/代わりの取引所ありますよ!

こんにちは、仮想通貨全力投資中のちびくじらです。

 

Zaifの本人確認は終わりましたか?長いですよね?

管理人も、Zaifの申込みを2017/12/14に申し込みをしたのですが、まだ本人確認のはがきが到着していません。そこで、アルトコインの売買時の手数料損失の機会損失をしないように他の取引所を必死に探しました。その結果、代わりの取引所が見つかりましたので、お伝えしたいと思います。

 

Zaifのはがきが遅い?来ない方へ/代わりの取引所について

結論

まず、結論から先にお伝えすると、Zaifの本人確認のハガキの送付が遅延していて、ユーザー数急増のためいつ届くかわかりません。そのため、ZaifでNEM・その他アルトコインを取引所(手数料格安)で購入できません。

あと、Zaifの評判は悪いのでオススメしないです。

Zaifで購入できるNEM(ネム)は、販売手数料がかかりますが、Coincheckで購入できますし、NEMの代替の銘柄としてXRPがあります。このXRP(リップル)の取扱いは、Bainance(バイナンス)・上場企業の信用があるGMOコイン(*XRPの販売所)・QUOINEX(コインエクスチェンジ)を利用することをオススメします。

以下、詳細をお伝えします。

 

Zaifの管理人の登録状況

Zaifからのメール受信履歴

Zaifの管理人の登録状況は次のとおりです。もちろん、12/14以降に登録された方は、私よりも遅くなってしまう恐れがあります。

 

① Zaifのアカウント登録と本人確認書類提出完了(12/14)

 

 

② Zaifから本人確認遅延のメールを受け取る(12/18)

zaif-receieve-mail

 

 

③ 1/9 連絡はなし

 

④ 1/11 到着★★★

 

Zaifの評判について

別の記事で詳しくまとめていますので、参考にしてみてください。

www.chibikujira.com

 

簡単に説明すると、2段階設定をしていたにも関わらず、不正にログインされて仮想通貨が抜き出されていたそうです。これは一言で言うと、防ぎようがないです。もし、Zaifで取引をする予定の人は注意してください。

こちらでは、Zaifの代わりにCoincheckを利用する損失、NEMを板取引できる取引所、NEMに代わる銘柄、手数料、信頼性、の点を説明していきます。

 

coincheckでアルトコインを購入する機会損失について

この間、NEMが爆上げしているので、管理人も含めて、Zaifで購入を予定していた人は、手数料分機会損失しているわけですね。仕方なかったので、Coincheckで3,400枚のNEMを購入しました。手数料めちゃくちゃ高いです。

 

Coincheckで売買をすると、以下の画像で分かる通り、約7〜10%手数料がかかってしまいます。短期売買の人は死にますよね。だから、早くzaifがほしいんですよね。

 

coincheck-high-spread

 

管理人は、CoincheckでNEM 3,400枚を約200円前後で約70万円分購入してますので、
3400枚*200円*4%=27,200円(手数料)

この、27,200円がZaifに口座がないことによる機会損失ということですね。これは、しょうがないと考えています。

 

▶Coincheckの総資産

coincheck-assets

 

勝率・期待値を考えたとき、(短期売買・coincheck)の場合、この機会損失ヤバいなと思ったので、対策として次の方法を考えました。

 

NEMを板取引できる取引所を使う

現在、QUOINEX(コインエクスチェンジ)がXRP / NEMが上場間近(*1/18記入)なので、登録が完了するタイミングで取り引きをできるようになると思います。もしかしたら、Zaifの口座開設が終わる前に早くNEMの売買ができる可能性もありますし、Zaifが倒産したときにも備えておく意味でも登録しておいた方が良いです。*XRP / NEMの板取引ができるようになるため申込みが殺到しています。機会損失を防ぐためにも今すぐ登録しておくことをオススメします。

 

>>QUOINEXの公式サイトはこちら

www.chibikujira.com

 

 

投資スタイルを長期投資に変える

まず、coincheckで短期売買をすると、手数料で死んじゃいますんで、そもそも短期売買をしない(狼狽売りをしない)というスタイルに変えました。これで、coincheckに払う手数料がなくなります。

 

NEM以外の優良銘柄の選定

NEMと似た銘柄を探したところ、XRP(Ripple)が伸びしろがあるNEMを超える銘柄だと考えました。XRPは一言で言うと、アメリカ発の仮想通貨です。FRB、シリコンバレー、Amazonなどの大企業が関わっていること、実際に送金してみると、数分で着金することを考えると、ファンダメンタルな点で上がると確信しました。

 

XRPを手数料格安で売買できる取引所

coincheckにもXRPがありますが、手数料高すぎるので、以下の2つの取引所を見つけて、速攻で登録しました。

 

Bainance(バイナンス)

ここは、中国の最大の取引所で日本語対応をしています。BitFlyerからBTCを送って、BTCでXRPを購入しました。手数料は、0.01%、BNBを使えば、0.005%と格安になるわけです。本人確認は、2BTC(1日約400万円以上の引き出し)からなので、それより下であれば、本人確認もなく今すぐに使えます。日本人に1番人気の海外取引所ですね。

Binanceのユーザー登録ですが、申し込みが殺到して1/8まで制限されていて、1/9に再開しました。また制限されて、TRX、ADA、XRPが暴騰するなど機会損失が出てしてしまうことのないよう、すぐに登録しておきましょう!

 

>>Binance(バイナンス)の公式サイトはこちら 

www.chibikujira.com

  '--

 

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

2つ目がQUOINEXですね。ここは、1月中にNEMとXRP(Ripple)が上場して板取引ができるので、手数料格安で取引ができます。Coincheck、Zaifに登録する理由も小さくなります。また、日本の取引所ということで安心ができます。本人確認も早いです。以下が、管理人の登録状況です。

 ①1/4に会員登録完了

 ②1/9の翌営業日に本人確認が終了

 ③1/9でハガキの発送中になります。

なので、めちゃくちゃ登録が早いです。また、シンガポールが本社ということで資本も20億円ということで安心できます。日本の取引所ということで登録をしています。 

 

>>QUOINEX(コインエクスチェンジ)の公式サイトはこちら

www.chibikujira.com


 

 

*1月は、口座開設が殺到しているようなので急いで登録しましょう!

 

GMOコイン

3つ目がGMOコインですね。ここも、XRP(Ripple)の取引ができます。取引所ではなく販売所というかたちでの販売で、スプレッド(手数料)が少しかかりますが、Coincheckよりは幅が小さいのが特徴です。

オススメする理由は、やっぱり信用です。東証一部上場のGMOグループが運営しているので、Binanceより確実に安全です。

もし、数万円ではなく、数百万、数千万円単位での引き出しになったとき、数%お金がかかっても、確実な方を選ぶこともありますよね?海外取引所を使うとわかりますが、詐欺で出金できない噂も多く、めちゃくちゃ焦ります。冷や汗ものです。

もし、XRPでめちゃくちゃ儲かったけど、確実に引き出すことを考えると、登録しておきたいです。面倒に思うかもしれませんが、こういったリスク管理も必要だと思いますね。最終的に銀行口座に着金するまでがポイントなので。

 

▶参考(ニシノカズさん*仮想通貨で運用資産は億以上の方) 

 

>>GMOコインの公式ページはこちら

www.chibikujira.com

 

 

*合わせて読みたい

www.chibikujira.com

 

www.chibikujira.com

 

 

管理人が予定している取引所の使い方

XRP(Ripple)とNEMの売買手数料を最小限にするための手順を紹介しますので、参考にしてみてください。

 

XRP(Ripple)

BainanceとCoincheckで保有して、将来的に換金をするときは、QUIONEXに送金をして、QUIONEXの板取引で手数料格安でJPYに変える。その後、日本の銀行口座へ出金する。

*多額の出金をするときは、GMOコインを利用します。

www.chibikujira.com

  

NEM

Coincheckで保有して、将来的に換金をするときは、Zaifに送金をして、Zaifのいた取引で手数料格安でJPYに変える。その後、日本の銀行口座へ出金する。

 

まとめ

Zaifが現在使えないという人は、NEMの代替としてXRPの購入を検討してみるのもいいかもしれません。また、更にハイリスクハイリターンを狙うのであれば、海外取引所を検討してみてもいいですね。合わせて、海外の取引所について紹介をしておきます。参考にしてみてください。

 

 

草コイン購入で他に登録しておきたい海外取引所

有望な草コインを買いたい方に、他の取引所の登録手順を紹介しておきます。

 

XRP、TRX、ADA、USDT

▶Binance(バイナンス)(登録可 2018/1/9)

www.chibikujira.com

 

XP

▶Coinexchange(コインエクスチェンジ)(登録可 2018/1/9)

www.chibikujira.com

 

PAC

以下の取引所でPACを購入できます。

▶Yobit(登録可 2018/1/9 時点)

www.chibikujira.com

 

▶Crystopia(登録再開 2018/1/11時点)

www.chibikujira.com

 

NEO-USDT

▶KuCoin(登録可 2018/1/9時点)

www.chibikujira.com

 

 

*あわせて読みたい

www.chibikujira.com