ちびくじらの得する生活

仮想通貨の勝率(期待値)をあげるための最新情報を発信するブログ


bitFlyer(ビットフライヤー)の評判・手数料・使い方まとめ【徹底解説】

bitflyer(ビットフライヤー)の口座開設・登録する

 

こんにちは、仮想通貨投資中のちびくじらです。

bitFlyerはCMで知っているけど、どんな取引所かわからなくて不安に思う方もいると思います。
 
そこで、このページでは、
▶bitFlyerへの登録を検討している人

▶bitFlyerを利用している人

に向けて、

▶bitFlyerはこんな人にオススメ!
▶bitFlyerの評判(メリット・デメリット)

▶bitFlyerの全般的な使い方

について、普段からbitFlyerを利用している管理人が詳しく説明したいと思います。

 >>> bitFlyer(ビットフライヤー)の口座を無料で登録する⇒

bitFlyer(ビットフライヤー)はこんな人にオススメ!

パチンコで勝つには、どの台を打つかも重要ですが、どのお店で打つかが勝率に大きく関わってきます。同じように、仮想通貨の取引所を選ぶことも勝率に大きく関わってきます。bitFlyerはこんな人にオススメです。

▶安全な取引所でBTC(ビットコイン)・を買いたい
▶ETH・MONA・LISKといったアルトコインを分散保管したい
▶ビットコインのFXをしたい(今後)

安全な取引所でBTC(ビットコイン)を買いたい

コインチェックのハッキング事件があってから、仮想通貨の取引所は大丈夫なの?と思う人がいるかもしれません。

そういった不安のある人は、三菱東京UFJ・MIZUHO・三井住友などのメガバンクが出資している、日本で1番資本金のあるbitFlyerでBTCを購入することをオススメします。bitFlyerの1番の特徴は"大手の安心感"です。

ETH・MONA・LISKといったアルトコインを分散保管したい

bitFlyerは、ETH(イーサリアム)・MONA(モナコイン)・LISK(リスク)といったアルトコインがありますが、販売手数料がガチで高いです。正直、bitFlyerでアルトコインを買う人は、パチンコでわけが分からずムダ玉を消化するおじいさんに近いです。

ただ、bitFlyerはセキュリティが安全なので、アルトコインの分散して保管するのにはオススメですね。ちなみに、bitbankはビットコインを含めてアルトコインの取引手数料は2018年6月末まで無料なので、勝率を上がりますよね。

>>> bitbank(ビットバンク)の口座を無料で登録する⇒

ビットコインのFXをしたい(今後)

ビットコインのFXをしたいという人は、bitFlyerを使ってみるという選択肢はありますが、評判はぶっちゃけると悪いです。サーバーが止まったり、強制ロスカットをされて、Twitterには「仮想通貨FXを退場しました…」というツイートでしたり、2chのスレがまとめられていたりといった状況です。

bitFlyerはトラブルが多いので、ハイリスク・ハイリターンなので、注意をしてください。定期的に社長が改善点をツイートしています。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)の評判について 

Twitterの口コミ

まず、Twitterの口コミを紹介します。

良い口コミ 

 

 

 

悪い口コミ

 

 

 

 
Twitterは色んな人の意見があるので、1つの情報として考えてもらえればと思います。
 
 >>> bitFlyer(ビットフライヤー)の口座を無料で登録する⇒

 

bitFlyerの会社情報

次に、会社の情報について確認しましょう。

社名:株式会社bitFlyer
住所:東京都港区赤坂9−7−1ミッドタウン・タワー8F
資本金:41億238万円(資本準備金含む)
免許:関東財務局長(仮想通貨交換業者)登録番号 第00003号
株主:加納裕三、小宮山峰史、国内・海外ベンチャーキャピタル、国内事業会社

 

ポイントは、資本金が41億238万円あり、財務局からの免許もあり、株主も以下の通り、有名な大企業グループのベンチャーキャピタルが並びます。 

・三菱UFJキャピタル株式会社
・SMBCベンチャーキャピタル
・みずほフィナンシャルグループ
・第一生命
・SBI investment
・電通イノベーションパートナーズ

そのため、bitFlyerはCoincheckよりも安心できる仮想通貨の取引所だと判断して、管理人はBTCを購入するときに使用しています。
 

f:id:chibikujira:20180130023820p:plain

>>> bitFlyer(ビットフライヤー)の口座を無料で登録する⇒

 

取り扱い銘柄

購入方法は、取引所・販売所・FXの3つがあり、銘柄は次の通りです。Coincheckに比べると銘柄は少ないです。

 

取引所

・BTC(ビットコイン)

 

販売所


・BTC(ビットコイン)
・ETH(イーサリアム)
・ETC(イーサリアム クラシック)
・LTC(ライトコイン)

・BCH(ビットコインキャッシュ)
・MONA(モナコイン)


FX 


・BTC(ビットコイン) *レバレッジは最大15倍

 

bitFlyerとZaifの比較

ZaifとbitFlyerを比較したときに、大きなポイントが2つあります。

NEM(ネム)、その他トークン

1つめは、ZaifではNEM(ネム)、その他トークンを購入することができます。
Zaifの方が銘柄が多いということです。

 

資本金と株主の充実

2つめは、bitFlyerが資本金・株主の面子が安心なため、経営が安定しています。特に、Coincheck(コインチェック)のような事件が起きても、株主からの支援で事業を継続できますし、事件を起こさないためのセキュリティにも相当お金をかけています。

 >>> bitFlyer(ビットフライヤー)の口座を無料で登録する⇒

  

bitFlyerのメリット

次に、bitFlyerのメリットは5つあります。bitFlyerの特徴を一言でいうと、”安全性”です。Coincheckと比べるとここが段違いに違います。また、メリットの詳細について、管理人が他の国内取引所と海外取引所を使用して感じた内容を記入しています。


資本金が充実している

bitFlyerですが、仮想通貨を始める人にとって、Coincheckのように事件が起きないか不安な人がいるかもしれません。ですが、以下の情報を判断するとイメージが変わります。

 

資本金:41億238万円 *Coincheckの資本金9,200万円の35倍以上


つまり、資本的にも免許的にも安定した運営をしているということです。

 

株主が錚々たる面子から来る安心感

先程も紹介しましたが、日本を代表する大企業が、bitFlyerに株主として投資をしているわけです。Coincheckと同様な問題が発生した時に、後ろ盾があるわけですから、リスクへの備えとして日本の会社の中で一番安全です。

 

f:id:chibikujira:20180130023820p:plain

 

業界初の補償制度

不正ログインをされて、日本円を出金されたときは、最大500万円前の補償制度があります。こちらは、正直言うと、Bitcoinに変換して送金された場合は補償されません。ですが、不正出金に対して初めて補償制度を設けたという点は、セキュリティ・お客様保護の点で、一番信頼できる会社ですね。ホント、bitFlyerは日本で一番大きな会社だと考えています。信頼があるから、大きくなっていると思います。


日本の取引所・金融庁登録で安心できる

やはり、仮想通貨の取引所は、Coincheckの事件があってから、安全・安心・信頼は非常にポイントになります。金融庁に登録している。この1点だけでも、選ぶ価値があります。*Coincheckは認可なし(申請中)


アルトコインの銘柄を追加予定

現在は、銘柄が少ないですが、将来的には更にアルトコインの販売所・取引所を開設する予定があります。例えば、XRPやNEMの取引所が将来開設される可能性があります。そうなれば、管理人はbitFlyerを中心に取り引きをしようと考えています。

 >>> bitFlyer(ビットフライヤー)の口座を無料で登録する⇒

 


bitFlyerのデメリット

次に、デメリット3つあります。一言でいうと、FXをするうえでのデメリットが多いです。詳しく説明をしていきます。


FXで強制的に決済されることがある

値動きが激しいときに、bitFlyerが強制的に注文を決済してしまうことがあります。これは、サーキットブレーカー制度で顧客に追証が発生してしまって、借金を返せなくなるリスクを防ぐためです。人によって、これをどう捉えるかですね。守られているのか、それとも機会損失なのか。という点です。

一方的に上がっていく状況だったらいいですが、強烈な下ヒゲで追証のリスクもありますしね。ただ、常に強制決済されるわけではないので、気をつけたいところです。人によっては、使いにくいと思います。

 

サーバーがよく止まる

ビットフライヤーは、他の取引所に比べると、サーバーが止まりやすいです。これは、ユーザー数が急増しているためだと想像していますが、それにしても、FXをやっていたときにサーバーが止まって急落して大損害を被る危険性があります。正直、FXはしない方が良いです。まだ、GMOコインの方がよいです。

 

アルトコインの販売手数料が高い(スプレッドが広い)

bitFlyerは、取引所ではなく、販売所のため、ETH、ETC、BCH、MONAの売買手数料が、Coincheckと同じくらい高いです。この点は注意してください。

ETH、ETC、MONA、BCHといったアルトコインを購入するのであれば、国内で板取引ができて手数料無料(2018/6/30まで)のbitbank(ビットバンク)がオススメです。


bitFlyerの使い方

次に、bitFlyerの使い方を説明していきます。 

登録方法・2段階認証の設定・入金方法について、別の記事で説明をしていますので、こちらを確認してください。
 
>>> bitFlyer(ビットフライヤー)の口座を無料で登録する⇒

 

ビットコイン取引所 注文方法

左メニューの「ビットコイン取引所」をクリックします。右画面の「数量」に購入するBTCの単位、「金額」に購入する金額を入力して、「コインを買う」をクリックして購入ができます。初めは、小さいロットで注文をしましょう。

bitflyer-buy-btc

 

 

アルトコイン販売所 注文方法

左メニューの「アルトコイン販売所」をクリックします。右画面の「数量」に購入するアルトコインの単位、「金額」は自動で入力されます。入力したら、「コインを買う」をクリックして購入できます。初めは、小さいロットで注文をしましょう。

bitflyer-buy-altcoin

 

*bitFlyerのアルトコインの手数料はめちゃくちゃ高いです。同じアルトコインを購入を予定しているのなら、手数料がほぼ無料で取引ができるbitbankをオススメします。

www.chibikujira.com

 

ビットコイン販売所について

ビットコイン販売所は、絶対使ったらだめです。取引所で購入できますので、取引所を使いましょう。こちらを使うと高い手数料が取られます!私が一番初めにBTCを購入したのは、ビットコイン販売所からでした。ここの失敗だけは避けましょう!

bitflyer-btc-hanbaisho  

bitFlyerに仮想通貨を入金する方法

bitFlyerへのCoincheckからの入金については、以下の記事を参考にしてください。  

    BTCをbitFlyerに送金
    ETHをbitFlyerに送金
    BCHをbitFlyerに送金
    LTCをbitFlyerに送金
    ETCをbitFlyerに送金

 

bitFlyerから仮想通貨を送金する方法

bitFlyerからの送金については、以下の記事を参考にしてください。 

    BTCをBinanceに送金
    MONAをZaifに送金
    MONAをbitbankに送金

 

クレジットカードでの仮想通貨の購入

bitFlyerでは、クレジットカードの仮想通貨の購入ができます。ただし、日本円の入金はできませんので、注意してください。

 

公式サイトのQ&Aより

クレジットカードから日本円を入金できますか。

恐れ入りますが、現在日本円のご入金は、ペイジーでの即時入金と振込入金のみ受け付けております。クレジットカードではご入金いただけません。

 

*利用するには、ID セルフィーを提出する必要があります。

bitflyer-creditcard

 

bitflyer-creditcard-selfee

 

 

スマホアプリ(iPhone, Android)

現在、スマホアプリはリリースされており、アプリから注文ができます。以下のリンクからインストールができます。個人的には、セキュリティの点から、PCで注文をしたほうが良いです。

 

bitFlyer ウォレット
bitFlyer ウォレット
開発元:bitFlyer, Inc.
無料
posted with アプリーチ


*iTunesのスクリーンショット

bitflyer-itunes-app

  

出金方法

左メニューの「入出金」>上部入出金の「日本円ご出金」 > 「ご出金額」を入力 > 「日本円を出金する(取消不可)」をクリックすると出金完了です。*取消不可ですので、気をつけてください。

bitflyer-withdraw-money

 

 

メールアドレスの変更

以下、公式の変更方法になります。

セキュリティ確保のため、お客様がご登録情報を変更することはできません。ご登録電話番号へのお電話にてご本人確認をさせていただきました後、登録情報を当社が変更いたします。お問い合わせフォームより「ご登録情報の変更」をご選択の上、お問い合わせください。

 

2段階認証でログインができない場合の対処法

2段階認証でログインができない場合、お問い合わせからメールで連絡をします。そのときに、身分証明書の提出が必要になるので注意してください。


まとめ

以上が、bitFlyerの評判と口コミ・全体的な使い方になります。こちらの記事を参考にして、bitFlyerを使って、手数料をオトクにして仮想通貨を購入してもらえればと思います。以下の記事に、登録方法をまとめていますので参考にしてみてください。
 

 >>> bitFlyer(ビットフライヤー)の口座を無料で登録する⇒

www.chibikujira.com