ちびくじらの得する生活

仮想通貨の勝率(期待値)をあげるための最新情報を発信するブログ


CoinFi(COFI)をKucoin上場(ICO)直後に購入した話

f:id:chibikujira:20180130060952p:plain

こんにちは、ちびくじらです。

今日は、CoinFi(COFI)を1/28 23:00の上場直後に購入しました。みなさんは、ICO直後のコインを購入したことがありますか?私は今日が初めてでした。ICO直後にコインを購入するということはできましたが、思っていた成果を上げることができずに難しい流れでした。

 そのときの反省と対応した流れを合わせて説明したいと思います。購入方法・買い方・将来性については、別の記事に書いていますので参考にしてみてください。

www.chibikujira.com

 

 

CoinFi(COFI)の購入準備

まず、KuCoinですが、以前の1NEOを動かして、0.5NEOずつ、DENTとDBCを購入していました。ちょうど、今日、DENTが33%くらい上がっていたので、初めてNEOを購入したときと同じ値段でした。一旦、DENTとDBCをBTCになおして、100$分くらいCOFIを買ってみようと思いました。

 

ICO前のチャート

これが、ICO前のチャートです。静まり返っています。これから戦いが始まる前の高揚感、嵐の前の静けさを感じます。

cofi-kucoin-ico-before-open

 

 

ちなみに、「買収」を押すと、しっかりと「買収の実行は2018-01-29 22:00:00:00」とエラーが出ています。

cofi-kucoin-ico

 

そうして、予め数字を入力して、「2018-01-29 21:58:00:00」ごろにボタンを連打するわけです。

 

ちょうど、22:00になったタイミングで、以下の注文することができました。

値段:0.0000008BTC
数量:10984.625

そうして、そのタイミングで表示された数字、それが…

 

0.00004BTC

 

桁が100倍違うわけです。

 

これに驚いた私は、とりあえず、今よりも0.00001.5数字を増やして購入しておこうと考えて、0.000055で注文しました。注文が決済されて「やったぁー」と内心ガッツポーズだったのですが、そのあとに、なんと、右肩上がりになると思いきや、そこがほぼ高値で、右肩下がりになってしまい、今では、0.000025BTCと半分くらいまで下がってしまいました。100$ → 50$くらいです。トホホ…

 

▶ローソク足を確認すると、私が購入した高値が反映されていなかったです。

cofi-kucoin-chart

 

▶このチャートの一番高い所で購入できたのは、面白いです。なるほどなと。

cofi-kucoin-chart-top

 

CoinFiの仮想通貨情報提供サービスの利用価格について

情報のプラットフォーム作るらしく、3つのプランの中で1番下のランクのサービスを利用するために10000COFIいるから買ったんですけど、100$で約150COFI、つまり、そのサービスを利用するためには、70万円分購入しないといけないということですね。正直、100倍くらい意識の差があるなと感じました。

 

ICOの反省点と対策

今回は問題点があって、それは、2点。

 

上場時の価格がわからなかった

おそらく、ここについては、Telegram内の有識者間で事前にいくらくらいという話がされているかもしれないので、もし次にICOするコインがあったら、そこまで調べないと損をする可能性がある。

 

相場の地合いの反映

また、今日の相場はUSDTの監査法人の問題で地合いが悪く、ほとんどのコインで下げの傾向が続いていました。そのため、ICO=上げるとは限らず、下げる恐れについて検討できなかったのが問題。数を打てば当たるかもしれないが、地合いを考えてICOには臨みたいと思う。この価格の設定と、地合いを考慮に入れて、あと、2,3回全体の相場で様子を見て、検証をしてみて、仮説と価格と上昇率が想定通りに行く確率を高めてからICOコインに挑戦してみたいかなと思う。

 

もちろん、ICO関連の情報については、今後もこちらのブログで更新していきます。ポートフォリオはXRPが90%ですが、それ以外ではICOをやっていきたいですね!