ちびくじらの得する生活

IT・海外・お金・キングダム好きが得する情報を紹介するブログ


キングダムネタバレ 信の名シーンをまとめてみた

スポンサーリンク


f:id:chibikujira:20171014183440j:plain
*キングダムより

こんにちは、天下の大将軍になりたい、ちびくじらです。
今回は、飛信隊信の名シーンを管理人の主観で徹底的にまとめてみた。
あのシーンを名場面をもう一度、確認してみてほしい。 

また、この名シーンはネタバレを含んでいるため、キングダムの漫画を読んだことがない人は、今すぐこのページを閉じて欲しい。漫画を買うか、漫画喫茶でじっくりと味わって欲しい。それでは、早速、名シーンを7つ紹介していきたい。

 

飛信隊信の名シーンまとめ

略奪を繰り返す秦の千人将を切って信念を貫くシーン

f:id:chibikujira:20171014182142p:plain

*キングダムより 略奪をする千人将隊長を切る場面

 

魏の山陽攻略戦の前に、魏の拠点を攻め落としていく場面で、
秦の千人隊が略奪を繰り返していた。その現場を見た信(当時三百人将)が、略奪を繰り返す千人将を斬りつける場面が男が惚れるくらいカッコいい。

この不正を許さないという信念を貫いた場面を、王賁は"まだまだ子供だ、だから権力をつけることが求められるのだ"と発言するが、一方、蒙恬は"それを知っていて、なおあの行動に信は出た。飛信隊の信のことが好きになった"とする発言は、清々しい。

王賁の大人な意見は、信の感情で動く動きとは正反対なため、信の行動がコンストラストに描かれている。

これは、会社組織に属する人でも、不正を見て見ぬふりをする人がいると思う。
結局、権力があるかどうかという立場にもよる。現実では、見て見ぬふりをするのがほとんどだと思う。その組織への不満を漫画で上手く表現できているのが、このキングダムだったりする。

 

大合従軍戦 趙三大天 龐煖との一騎打ち 

f:id:chibikujira:20171014183104j:plain

*キングダムより 趙三大天の龐煖に真っ向勝負を挑む信

 

次は、趙三大天 龐煖との一騎打ちのシーンだ。ここは、逆境に陥っても、ひるまずに、そして臆さずに勝つことを信じて、挑戦する姿勢が描かれている

この場面では、軍師河了貂が必死に止めているシーンが印象的で、それほどまでに勝率が低い戦いだと言える。周りが止めても、ここで逃げてはいけないといい、挑戦する信。そして、一騎打ちの末、龐煖を退けてしまう。

自分が信であるなら、どう行動するか?これを何度も考えてみるが、さいの守りで、疲労困憊した後にこの大仕事だ。ビジネスで例えるなら、何日も徹夜で仕事をして、その後に顧客社長へのプレゼンをして、見事受注をしたと考えても良いだろう。

 

大合従軍戦 超将軍 万極戦の金剛の剣

f:id:chibikujira:20171014183212p:plain

*キングダムより 万極戦で中華統一の目標を語る信

 

秦に強烈な恨みをもつ万極との戦いの場面、万極の放つ憎しみの連鎖を断ち切る手段としての中華統一を鮮明に語るシーンが印象的だ。どうして、信が戦うのか、それは中華統一を目指すため。そのために、中華統一を目標としている政の武器としての自分がいると認識している場面が印象的だ。

 

大合従軍戦 超将軍 万極戦の機転

f:id:chibikujira:20171014183354j:plain

*キングダムより 麃公軍の後方支援を咄嗟の機転で行った信

 

大合従軍戦(趙万極軍)との戦いで、後方の傷ついた麃公軍が攻められている場面で、今後ろに戻らないと、全てが終わってしまうと危険を察知して後方支援へ行き、士気を一気に高める場面が興奮する。このとき、麃公は本能型の将軍としての才能が目覚めていると考えるシーンがまた興奮してしまう。その後、万極を討ち取ることになるのだが、それまでの流れが本当に熱い。

 

f:id:chibikujira:20171014183440j:plain

*キングダムより 麃公が信の素質を見抜く場面

 

 

元趙三大天廉頗との一騎打ち

f:id:chibikujira:20171014184102j:plain

*キングダムより 信に中華統一の目標を授ける、元趙三大天の廉頗

 

蒙驁との一騎打ちを繰り広げていた場面で、飛信隊信が乱入する場面。「お前に名乗れる名はあるのか?」と語る廉頗。「名乗れる名ならある。廉頗四天王輪虎をこの手で討ち取った飛信隊の信だ!」と輪虎の刀を投げる信。その後、廉頗から攻撃される信。そして、その攻撃を受け止める信。もう、信に力が残っていない。そんな場面で、蒙驁が「王騎の最後に居合わせ、王騎から矛を受け取った男だ」と語る。そこで、廉頗は攻撃を止め、王騎の最後について教えて欲しいと語る。

信は、こう語る。

王騎将軍は、強者が次の強者に討たれて時代が続いていく乱世を面白いと言い、笑って逝った、
その姿は誰もがあこがれる天下の大将軍の姿であり、
堂々たる英雄の姿そのものだった

この言葉を聞いた廉頗は、王騎の姿を思い浮かべ和睦を申し入れる。
また、信に大将軍を超えるのであれば、中華統一を目指すべきだと敵でありながら信を導く姿は、王騎への敬意の表れだと言える。

 

趙戦 王騎大将軍の景色

f:id:chibikujira:20171014185200p:plain
*キングダムより 王騎が死ぬ前に信に見せた将軍の景色

大将軍の王騎が、趙三大天の軍師李牧と龐煖から致命傷を受けて逃げるとき、信を自分の馬に乗せて、将軍の見えている景色を教える場面。大乱戦で音がかき消されそうな場面だが、この王騎と信だけの会話は、そとの雑音が消えた2人だけが共有している世界。この場面は非常に印象的だ。また、王騎が信を可愛がる理由は、それほどまでに信の成長は秦の未来に重要なものだと感じさせる。

 

 

元趙三大天廉頗四天王輪虎との一騎打ち

f:id:chibikujira:20171014183719j:plain

*キングダムより 輪虎との一騎打ち

 

輪虎との一騎打ちはキングダムの最高の死闘といえる名シーンだ。天からの運で支えられていると語る輪虎に対し、「天任せじゃない、みんな自分の足で自分を支えていきているんだ」と語る場面は、めちゃくちゃカッコいい。

この場面、何十回、何百回と読んできた熱すぎるシーン。格上相手の輪虎にもひるまずに真っ向から対峙している。逆境に陥っても、決して諦めずにそして結果をだす。この姿勢は、生きていく上で学ぶべき点といえる。

 

 

f:id:chibikujira:20171014184825p:plain

*キングダムより 輪虎の天任せという発言に対して

 

f:id:chibikujira:20171014184813p:plain
*キングダムより 輪虎の天任せという発言に対して

 

まとめ

キングダム飛信隊の信の名シーンはどうだっただろうか?信の名シーンは逆境に陥っても諦めない姿勢だったり、無謀とも思えるものでも自分を信じて必死に挑戦する姿勢は学ぶことが多く非常に勉強になる。信に負けない熱い思いを持って日々を過ごしていけたらと思う。

 

キングダムネタバレ考察記事

 

www.chibikujira.com

 

www.chibikujira.com

 

www.chibikujira.com

 

www.chibikujira.com

 

*名シーンまとめ

www.chibikujira.com

www.chibikujira.com

www.chibikujira.com

 

www.chibikujira.com

 

www.chibikujira.com

 



 

キングダム 1-47巻セット【特典:透明ブックカバー巻数分付き】

価格:26,003円
(2017/10/15 06:09時点)
感想(1件)