ちびくじらの得する生活

IT・海外・お金・キングダム好きが得する情報を紹介するブログ


素股がいつから流行したのか真面目にSEO分析してみた

スポンサーリンク


どうも、プロブロガー界の嫪毐(ろうあい)ことちびくじらです。

 今日は、ふと「いつから素股は流行りだしたのか?」という素朴な疑問があったので、
素股」をSEO分析(検証)を真面目にしてみた。

 

f:id:chibikujira:20170901133531j:plain

 

 


分析して見た結果、


・いつ頃から「素股」が流行りだしたのか?
 →2013年3月頃から

・「素股」を検索する地域別の特徴
 →田舎で人気である

などが浮き彫りになり、ノーベル賞ものの大発見であったので、
この偉大なる発見をシェアして、社会に還元したいと思う。

素股のSEO分析を真面目にしてみた

「素股」という言葉は、2017年の若い男ならほぼ知っている言葉だと思う。
むしろ、知らない男はいないんじゃないかと想像する。これはいつの間にか、男たちの間でセブンイレブンのコーヒーのように、いつのまにか定着していった言葉だ。

今日、ふと、「いつから定着していったんだろう?どんなマーケティングを行ったのか?」など疑問に思ったので、調査・分析してみることにした。

早速、分析・調査結果を紹介したい。

 

SEO分析のデータ集め

分析するにあたり、以下の情報を収集することにした。

・「素股」のGoogle検索数を調査する
・「素股」のトレンドを調査する
・「素股」の地域別特徴を調査する

 

Google検索数

検索件数を使用するのに、
使うツールは以下のサイトで月間のキーワードの検索数を確認できる。

 

▶キーワード検索数 チェックツール|無料SEOツール aramakijake.jp

f:id:chibikujira:20170901122500p:plain

Yahoo!検索で12.1万件
Google  検索で9.9万件

 

 

トレンドを調査

次に、トレンドを調査する。
これには、Google Trendというキーワードでトレンドの推移を調べることができる。
これでいつ頃流行り出したのかがわかる。 

実際に「素股」で調べてみた。

 

▶︎Google Trend キーワード:「素股:2004/1/1〜」

f:id:chibikujira:20170901123428p:plain

分析の結果、2013年3月の検索度:27%から右肩上がりで、
現在は当時に比べて3〜4倍ほど検索されている

さらに調査する場合は、その当時に火付け役になった作品
その作品の監督の意図(どうやってそのジャンルをトレンドにできたのか?)
まで深堀りできると最高だと思う。

 

地域別のトレンドを調査

次に、地域別のトレンドを調査する。
「小区域別のインタレスト」で、どの都道府県に需要があるのか調査してみた。

 

▶︎Google Trend 地域別の特徴(インタレスト上位)

f:id:chibikujira:20170901124622p:plain

1位:福島県
2位:茨城県
3位:秋田県
4位:滋賀県
5位:宮崎県

すべて田舎なのが特徴として出ている。

 


次にインタレストが低い県を分析してみる。

 

▶︎Google Trend 地域別の特徴(インタレスト下位)

f:id:chibikujira:20170901124954p:plain

f:id:chibikujira:20170901124958p:plain

43位:鹿児島県
44位:福岡県
45位:長崎県
46位:沖縄県
47位:東京都

 

東京・沖縄・九州地方で需要が小さいことがわかるが、
情報にばらつきがあるため傾向がつかみにくい。

この結果に仮説を立てるとすれば、田舎は娯楽がないので、「一般的なジャンルは見飽きたから風変わりなものを見たい」という需要があるのかもしれない。

 

まとめ

この「SEO分析」という手法は、社会のトレンドを見抜く武器になると思う。
真面目な話、新しく事業を展開する上での市場調査といても使える。
これからも、気になる言葉を真面目に分析していき発見があればシェアしていきたい。