ちびくじらの得する生活

仮想通貨の勝率(期待値)をあげるための最新情報を発信するブログ


仮想通貨3日目 cisのイデオンガンとかすり傷

f:id:chibikujira:20171218225058j:plain

 

こんにちは、ちびくじらです。

やっとEUの永住権をGETしました。人によっては何千万円、移民にとっては命がけで手に入れたい価値なので、それを考えると嬉しかったりします。この記事はおいおい書きます。

ところで、仮想通貨を運用開始して2日前から仮想通貨の投資を初めたわけで、3日目で一旦ポジションなくしたので、スロットの立ち回りと考えて情報を整理していこうと思います。

 

 

仮想通貨3日目〜感想〜

 

1日目〜3日目の所感

まず、圧倒的に乗り遅れ感があるので、このタイミングで利益を出すというのが暴落のリスクと隣り合わせの状況でキッツいなーというところ。

投資額が30〜80万の間で、2日目は運良くBCHを買っていたので利益が7〜8万円出ていたのだが、3日目は暴落している最中に急遽すべて売りに出した。そうして、ポジション的には-7,000円ほどの軽傷というかかすり傷程度で済んだ。

2日目(12月19日)にcis氏のTweetでチャートの雰囲気が変わった

cis氏がTweetしたあたりからチャートの雰囲気が変わってきたので、それを察知してビクビクしながらチャートで売買をしていた。cis氏はスパロボでイデオンっていうのがいて、HPがあと5%くらいになると、その地点から、左45度、右45度で攻撃力∞のイデオンガンを敵・味方関係なくぶっ放すロボがいて、そんなイメージだ。

 

f:id:chibikujira:20171222064211p:plain

*niconico動画より

 

それで、3日くらいやってみて、仮想通貨に集中することによる機会損失のほうがでかい可能性がでてきた。常に心配をしてチャートを見る行為。

今まで生きてきた中で出会ったできる人は、本格的にはしないだろう。本業が疎かになったら本末転倒だよなと思う。かといって、余剰範囲のなかでやるといっても、そんな余剰を持っている人はいるのか?という話にもなるのだが。

というわけで、もうちょい投入する量を調整していかないとなという感じ。

 

 

3日目の立ち回り

3日目は、コインチェックに入金をして、コインチェックでもトレードを開始した。トレード自体はLiskが2950円のところで、Lisk、XEM、Rippleに10万円ずつ投資をする。
そうして、しばらくすると全体的に下げの調整が入ってきて、結果は、-6000円くらい。なかなか難しいなと思った。

 

パチンコと似ている所

パチンコで勝つためには、貯玉の有効活用というところがある。用は、以下に手数料を払わないでいるかという点が大事。そう考えると、ガチホという言葉にある通り、長期の投資をしていかないといけない。短期トレードで売買したが、下がるタイミングで売るとほとんど利益がとれない。というわけで、何か長期で投資できるものを1つ決めて、それをずっと持っておくという戦略で行かないといけないのかななんて考えたりもする。今のところは、かすり傷程度なので、どうするかを考えて続けていこうと思う。

 

 

*あわせて読みたい

BTC・ETH・XRPなどを安全に保管できるハードウェアウォレットの購入方法についてまとめています。*Coincheckにコインを預けている方は一度確認してみてください。

www.chibikujira.com

 


Bitbank:全ペア取引手数料無料キャンペーン中!   〜2018/3/31まで
*XRP / JPY は愛用しています

www.chibikujira.com

 

 

www.chibikujira.com