ちびくじらの得する生活

仮想通貨の勝率(期待値)をあげるための最新情報を発信するブログ


仮想通貨(ビットコイン)投資の始め方 初心者向け完全マニュアル

kasoutsuka-invest-hajimekata

こんにちは、ちびくじらです。 

仮想通貨(ビットコイン)を始めようという人の中には、

・仮想通貨を始めて、お金を今の2倍…いや、10倍以上稼ぎたい!お金を稼いで人生を有利に進めたい!投資の先見性を、家族や好きな子にアピールしたい!

という熱い気持ちがありますよね?
そこで、このページでは、

▶仮想通貨を始めようとしている初心者の方

に向けて

▶勝率を上げる仮想通貨取引所の選び方から、実際に購入に至るまでの流れ

▶仮想通貨を始めるうえで絶対に必要なメンタルとセキュリティ対策

について、

仮想通貨の短期トレード&長期投資をしている元大企業システムエンジニアの管理人が、わかりやすく説明をしていきます。

*初心者の方にオススメの取引所は世界一安全な取引所のbitFlyer
>>> bitFlyer(ビットフライヤー)の簡単登録はコチラ⇒

仮想通貨の始め方の初心者向けマニュアル(結論)

まず、結論から始めに説明すると、仮想通貨は株・FXと同じ金融商品です。そのため、仮想通貨を購入するためには、取引所で口座を開設をする必要があります。

仮想通貨で利益を出すには、価格が安いときに購入をして、価格が上がったら売却をします。売却したら取引所から出金をする。という流れです。株と同じですね。 

また、この記事は、以下の順番で説明をします。

①事前準備
②口座開設
③仮想通貨の購入 / 出金

途中、詳しい内容の説明として別ページへのリンクを貼っていますので、気になる箇所はそちらを確認してください。

また、管理人はTwitterをしていますので、これってどうなの?と気になった方は、気軽に質問をしてみてください。可能な範囲でお手伝いします!それでは、説明をしていきます。

仮想通貨の軍資金を準備する

投資を始めるためには先立つもの、軍資金が必要です!キングダムの武将ごとに戦略が違うように、投資も個人の戦略が必要です。次のページに軍資金の目安をまとめていますので参考にしてください!


 

仮想通貨の仕組みとリスクを知る

初心者の中には、「仮想通貨はあぶない!?仕組みが難しそう!」と思っている方もいらっしゃるかと思います。そこで、仮想通貨の詳しい情報について別記事にまとめています。こちらの記事を読むことで、仮想通貨を始める上での、"概要や注意点"を確認することができます。

・次の記事は、"今から仮想通貨の投資をはじめてどれくらい儲かるのか?"について説明しています。 

  

・次の記事は、"初心者の方に向けて仮想通貨の仕組み"を説明しています。


 

・次の記事は、"取引所で実際に仮想通貨をオトクに購入する方法"を説明しています。 


 

・次の記事は、"仮想通貨の販売書と取引所の違い"について説明しています。


 

・次の記事は、"仮想通貨のリスク"について説明しています。

  

・次の記事は、"仮想通貨のコインチェック事件の被害に遭った生々しい日記とリスク"について説明しています。

  

・次の記事は、"仮想通貨のオススメアプリ"を説明しています。


 

・次の記事は、"仮想通貨とギャンブルとの違い"を説明しています。


 

・次の記事は、"仮想通貨と株式投資との違い"を説明しています。


 

・次の記事は、"仮想通貨のデイトレードとFX・商品先物のデイトレードの違い"を説明しています。

 

 

投資のメンタルを本・動画で鍛える

相場は戦争です。何も準備をしないで投資をするのは、スロットで目押しができない、おばあちゃんみたいなもの。ムダ打ちをしないために投資の考え方を知りましょう。以下にオススメの本をまとめています。

 

 

購入する仮想通貨の銘柄を決める

kasoutsuuka-hajimekata-meigara

仮想通貨はビットコインだけではなく、他にも色んな仮想通貨があります。
実は、株式でも上場企業は数千社あるように、コインも数千種類あります。中でも、日本の取引所で扱っているコインは、将来有望なコインが多く、種類も限られています。

コインを簡単に分類すると、
▶基軸通貨のBTC(ビットコイン)
▶アルトコインと言われるXRP(リップル)、ETH(イーサリアム)、NEM(ネム)、MONA(モナコイン)、LISK(リスク)

などがあります。

銘柄の詳しい説明については、以下の記事を参考にしてください。

>> 仮想通貨のコインを確認する

 

ちなみに管理人は、今まで貯めてきたお金の中からXRPに人生をかけて投資をしています。具体的には、資産の80〜90%の300万〜400万円を短期トレード・長期投資をしています。

人によっては無謀だと思うかもしれませんが、大企業で働いていましたので、リスクに対する対応はもちろん分かります。XRPの値動きがなくなったら、私の人生設計にも影響しますが、リスクをとってでもやるべきだと思って、細心の注意を払ってトレード・投資をしています。

*参考:管理人のbitbankの口座(125万円分のリップルと日本円があります)

bitbank-admin-kouza

 

 

仮想通貨取引所を決める

仮想通貨取引所ですが、決めるためにはいくつか要素があります。
初心者の方は、以下の3点がポイントになります。

 ▶安全な取引所か?
 ▶取引手数料が安いか?
 ▶銘柄が豊富か?

詳しく説明をしていきます。

 

安全な取引所か?

まず、安全な取引所かどうかが一番問題です。仮想通貨を始める方は、コインチェックのNEMハッキング事件が起こり、不安になっている方もいらっしゃると思います。ですので、安全な取引所かどうかという点がポイントになってくるわけです。

その尺度として、"資本金の多さ" と "金融庁(財務局)の登録免許があるか"がポイントになってきます。

ちなみに、コインチェックの資本金は9,100万円、金融庁(財務局)の免許はなし(みなし業者)でした。そのため、少なくともコインチェックよりも安全な取引所を選んだほうが良いです。

管理人が初心者の方に1番オススメするのはbitFlyerです。取引所の世界ランキングで安全性は世界一という評価があります。

>>> bitFlyer(ビットフライヤー)の簡単登録はコチラ⇒

 

取引手数料が安いか?

次に、取引手数料が安いかどうかが問題になります。ここで覚えておくのは、"販売所形式の取引所=手数料が高い"という点です。これだけはまず覚えておいてください。あとで詳しい説明をします。

あとは、"取り引き手数料無料キャンペーン"をの取引所を選ぶと勝率があがります。中でも、2018年6月末まで手数料無料キャンペーンのあるbitbankがオススメです。

>>> bitbank(ビットバンク)の簡単登録はコチラ⇒

銘柄が豊富か?

次に、銘柄が豊富かどうかという点です。銘柄が多ければ、勝つチャンスというのが増えるわけです。銘柄が多い取引所を選んでおけばチャンスが増えます。まだどの銘柄をどれくらい買うか悩んで決めきれない人は、とりあえず銘柄が多い取引所に登録をしておくと、後々すぐに対応できるようになります。銘柄の多い取引所はZaifです。

>>> Zaif(ザイフ)の簡単登録はコチラ⇒

 

管理人が初心者の方へオススメする取引所

管理人がオススメする取引所を4つ紹介します。以下の項目を1〜5で評価していますので参考にしてみてください。

▶安全:サポートの対応、セキュリティといった安全性
▶手数料:取り引き手数料の安さ
▶銘柄:銘柄の多さ

 

取引所の詳しい内容は別ページを確認してください。

1.bitFlyer(ビットフライヤー)

bitflyer(ビットフライヤー)の口座開設・登録する

安全:★★★★★
手数料:★★★☆☆
銘柄:★★★☆☆

ひとことアピール:日本最大手の取引所、安全性は世界一!

こんな人にオススメ

資本金は日本一で株主も大企業ばかりで世界一安全な取引所です。ですので、安全に仮想通貨を始めたい人はbitFlyerは登録必須です。

 

>>> bitFlyer(ビットフライヤー)の簡単登録はコチラ⇒

*参考:代表取締役の加納さんのツイート 

 

2.bitbank(ビットバンク)

bitbank-chart

安全:★★★★☆
手数料:★★★★★
銘柄:★★★★☆

ひとことアピール:XRP・MONAの取引高が世界一になったこともある成長中の取引所!手数料無料キャンペーン中!

こんな人にオススメ

XRP(リップル)・ETH(イーサリアム)・MONA(モナコイン)の取り引きをする人は、bitbankは手数料無料なのでオトクに購入できます。安全性でも資本金も多く、財務局の免許を取得しています。管理人もメインで使用しています。

 

>>> bitbank(ビットバンク)の簡単登録はコチラ⇒

 *参考:bitbank公式サイトのツイート 

 

3.Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)の口座開設・登録する

安全:★★★☆☆
手数料:★★★★★
銘柄:★★★★★

ひとことアピール:剛力彩芽さんのCMで勢いがある技術力に強みがある取引所、銘柄の多さと富士通とジャパンネット銀行で共同開発しているブロックチェーン「NEM × mijin」は世界が注目!取り引き手数料も格安!

 

こんな人にオススメ

Zaifだけにある色んな銘柄を購入したい人・Zaifを応援したい人・NEM(ネム)を購入したい人・安い手数料で色んな銘柄を購入したい人

*情報:Zaifの口座開設は1ヶ月以上時間がかかります。市場が回復する前に準備だけでもしておきたいです。 

>>> Zaif(ザイフ)の簡単登録はコチラ⇒

 

*参考:Zaifを運営するテックビューロ社 朝山代表取締役社長のツイート

 

4.BitTrade(ビットトレード)

bittrade

安全:★★☆☆☆
手数料:★★★★☆
銘柄:★★★★☆
口座開設スピード:★★★★★

ひとことアピール:口座開設のスピードはとてつもなく早い!XRP、MONAの取り扱いもあり!

こんな人にオススメ

1日も早く仮想通貨を購入したい人・XRPやMONAなどのコインを購入したけど、分散して保管したい人

 

>> ビットトレード(BitTrade)の簡単登録はコチラ⇒

*参考:BitTrade公式サイトのツイート

 

口座の開設手続きをする

次に、口座の開設をします。詳しい手順は上部に添付した取引所の登録手順を参考にしてください。

ここでのポイントは、運転免許証や、パスポートなど個人証明書を提出する必要があります。管理人は、書類の写真の写りが悪かったり、コインチェックに提出したときは、免許証裏面の臓器提供に関する署名がないと言われて差し戻しになり手続きが遅れたりしたので注意をしてください。

*次の記事は、"高校生や大学生の未成年の方"が口座を開設できる取引所一覧と注意点"をまとめています。

 

仮想通貨の投資額について

初心者の方は、仮想通貨の投資は余剰資金で投資をすることをオススメします。

この仮想通貨は暴騰・暴落したり、毎日何か事件が起きたりして心が休まることがありません。株で1年で起こるような出来事が1ヶ月で起きています。

そのため、普段の生活に支障がない範囲での投資をオススメします。特に借金をしての投資は精神的にめちゃくちゃキツいので注意をしてください。

ちなみに、管理人は資産の70〜90%の300〜400万円を投資資金として予定していますが、これがなくなってもリカバリーする手段があります。そのため、リスクをとって投資をしています。

*投資額については、以下の記事を参考にしてみてください。

 

 

 

 

取引所へ入金をする

入金の方法については、上で紹介した口座開設方法の中に入金方法について記入しています。

大事なポイントを1つだけ説明すると、住信SBIネット銀行だけはすぐに登録しておくといいです。ほとんどの取引所でこの銀行が使えて、同じ銀行同士の振込は24時間365日リアルタイムで反映されます。クイック入金ができる取引所はこの銀行を使っているところが多いです。

 

仮想通貨を購入する(販売所と取引所の違い)

入金が終わったら、仮想通貨を購入できます。1つだけ大事なポイントを言うと、仮想通貨を購入するところは販売所と取引所の違いがあり、その大きな違いは手数料です。

販売所は手数料が高くて勿体無いです。詳しい情報は以下のページに書いていますので注意をしてください。これを見るだけで数万円、数十万円単位でお金が変わります。

  

仮想通貨を売却する

次に、仮想通貨を売却します。値段が上がったら売却をしましょう。「悲観で買って、歓喜で売る」という投資の格言があるので、安い時に購入して、高い時に売却できるようにしていきましょう。この格言、簡単なように見えて、実は難しいんですよね。これから何回も暴落・暴騰を経験するかと思いますので、気をつけておいてください。

また、売却をするときは手数料が格安(無料)のところを利用すると良いです。例えば、XRPならbitbank、NEM(XEM)ならZaifがオトクに現金化できます。

 

日本円を出金する

コインの売却が終わったら、日本円を出金をします。この出金されるまでがポイントになります。最後の最後で取引所に出金できないなんてことがありますから、資本金が安全な確実な取引所で出金をしましょう。

 

仮想通貨のセキュリティ対策は徹底する

最後に、初心者の方が必ず気をつけておきたいことがセキュリティです。実は、このセキュリティの対策を面倒臭がらずにできるかどうかが投資で重要になります。管理人は、仕事でリスク対策の仕事もしていたので、欠かさずこの対応はしています。 その中でも、ハッキング対策については重要なので設定は必須ですね。

アカウントのハッキング対策をする

アカウントのハッキングの対策については、

▶専用のメールアドレスを準備する
▶パスワードの使い回しをしない
▶ログイン時の2段階認証を設定する

ことが大事です。仮想通貨を始めるときは、取引所ごとにメールとパスワードを設定しておきましょう。

セキュリティ対策については、以下の記事を参考にしてください。

 

金額が大きい場合は取引所を分散する

仮想通貨を購入するときは、金額が10万円以上と大きくなる場合は、取引所を3つ以上登録をして分散させておきましょう。コインチェックのハッキング事件が起こったので、1つの取引所に置いておくことはリスクがあります。オススメの取引所は以下の記事を参考にしてください。

 

できればハードウェアウォレットで保管したい

また、取引所においておくことはリスクがあります。できればハードウェアウォレット( Ledger Nano S )と呼ばれる、仮想通貨を保管するためのデバイスを利用すると安心です。こちらにも分散させて保管しておくことをオススメします。管理人は購入しています。

 

*使い方についてはコチラ。初心者の方でも手順通りすれば大丈夫です。

 

 

仮想通貨の取引開始までにデモトレードで練習をする

仮想通貨の取引開始までの時間があると思います。スムーズに売買をできるようにするためにも、デモトレードで練習をしておくとよいです。以下のページにアプリをまとめていますので参考にしてみてください。

 

仮想通貨で儲かったら確定申告をして納税をする

仮想通貨での利益は雑所得として計算されます。税金の概要や脱税がバレた場合の追徴課税について、以下のページにまとめています。

 

まとめ

以上が、仮想通貨投資を始めるにあたって大事な点を初心者の方を対象にまとめてきました。繰り返しになりますが、仮想通貨は他の金融商品に比べるとハイリスク・ハイリターンなので、資金の投入額については注意をしてください。

また、セキュリティ関連の作業は面倒に思うことが多いと思いますが、それをサボると将来痛い目に遭う危険があるので注意をしてください。ただ、それだけ大きなリターンも期待できます。こちらのページが投資のお手伝いになったなら幸いです。何かありましたら、Twitterにてご連絡ください。