ちびくじらの得する生活

仮想通貨・FXの勝率(期待値)をあげるための最新情報を発信するブログ


為替FXのデイトレード・スワップポイントの儲け方(やり方)・取引所・手数料について

fx-daytrade-swappoint

こんにちは、為替FXトレード中のちびくじらです。

仮想通貨の投資をしている人の中には、

・為替FXのデイトレード・スワップポイントって実際のところ儲かるの!?どうなの?

と思う方がいらっしゃいますよね。そこで、こちらのページでは、仮想通貨のデイトレードをする上で

▶為替FXのメリット(3つ)
▶為替FXのデメリット(3つ)

について説明をするとともに、
▶管理人のデイトレード(為替FX)の戦略
▶デイトレードをするうえで有利になるオススメの取引所(手数料)

を中心に説明をしていきます。

*初心者は4円から取引が始められるSBI FXトレードがオススメです!

>>>SBI FXトレードの簡単登録はコチラ⇒

為替FXのデイトレード・スワップポイントの儲け方について(結論)

仮想通貨のデイトレードの成績については、6月から相場の出来高の減少にともなって、成績が6月から悪くなってきました。そのため、FXのデイトレード・スワップポイントの運用を次の戦略で実施しています。

  • SBI FXトレードでドル円の売買:FXの王道(*業界最安のスプレッド)
  • みんなのFX でトルコリラによるスワップポイントの利益(*業界最高水準)

 

為替FXの3つのメリット

為替FXのメリットは以下の3つです。

  • 為替FXはレバレッジがかけられる
  • 株式・仮想通貨に比べても破綻するリスクが小さい
  • 毎日スワップポイント(金利)がつく

為替FXはレバレッジを最大25倍までかけられる

為替FXは、レバレッジをかけて大きな取引をすることで、より効率的にお金を稼ぐことができます。たとえば、

  • 手元に4万円のレバレッジ25倍で100万円分の米ドルを購入することができます。
    例えば、1ドル:100円から101円の円安になると、約1万円の利益

になります。元手が小さくてもチャンスがあります。

 

株式・仮想通貨に比べても破綻するリスクが小さい

株式では会社が倒産するリスク・仮想通貨では利用されずに価値がなくなるリスクがあります。

管理人の親戚に、オン・ザ・エッジ頃からのライブドア株を保有をしていて、その株をもとに信用2階建てをしていましたが、ライブドアショックと同時に大変になったという人がいます。仮想通貨については、マイナーコインの中にはすでに価格が低迷しているものも多いです。

それと比べると、為替FXは国の発行する通貨が対象になりますので破綻するリスクは極めて小さいですよね。

 

毎日スワップポイント(金利)がつく

為替FXにはスワップポイントといって、毎日金利がもらえるものがあります。例えば、トルコリラは1日1%という金利がもらえるものまでありますので、スワップポイントを利用して稼ぐという戦略もあります。

 

為替FXのデメリット

ただし、メリットだけではなくて、デメリットももちろんあります。為替FXのデメリットは以下の3つです。

  • 投資資金と予備資金のバランスを間違えると損失(借金)のリスク
  • メンタルコントロールができないと損失(借金)のリスク
  • 新興国通貨は暴落するリスクがある

投資資金とリスクのバランスを間違えると損失(借金)のリスク

2ch・TwitterでFXで借金を抱えたひとの書き込みを見かける人がいると思います。そういう人は、許容できるリスク以上の取り引きを行ったために損失(借金)を抱えてしまうことがあります。

 

メンタルコントロールができないと損失(借金)のリスク

では、どうして投資資金とリスクのバランスが崩れるのかというと、メンタルコントロールができない人が多いからです。

  • 儲けたいという欲望からリスクを取りすぎて、想定外の動きが起きて狼狽売りをしてしまう

という人が多いです。相場に関する本では、メンタルコントロールが1番大事だと言われているのはこの点ですよね。

 

新興国通貨は下落(暴落)するリスクがある

fx-新興国通貨-暴落のリスク
*外為どっとコムより(トルコリラ/円チャート月足)

先程のメリットの中で新興国通貨のスワップポイントの魅力について説明しました。それだけ、価格が変動するリスクがあります。例えば2010年に64円台だったトルコリラは、2011年に40円近くと30%強の値下がりをしています。

つまり、スワップポイントの利益以上に購入したトルコリラの価格が下がるリスクもあるわけです。

 

為替FXのデイトレード・スワップポイントの戦略について

2018年の6月から仮想通貨の成績が想定の20%程悪くなりました。というのも、市場の出来高が約30兆円にまで減ってきたからです。7月に入り極端な下げと上げも以前に比べると減ってきました。

為替FXのデイトレと新興国通貨のスワップポイント(金利)いう2つの武器があると、仮想通貨の市場が悪いときでもチャンスがあります。

管理人は、次の2つの戦略でトレードをしています。

  • SBI FXトレードでドル円の売買:FXの王道(*業界最安のスプレッド)
  • みんなのFXでトルコリラによるスワップポイントの利益(*業界最高水準)

それぞれの取引所の特徴と使い方について説明をします。

SBI FXトレードの使い方

SBI FXトレードのドル円相場では、仮想通貨のデイトレードと同じく、自分の中でルールを決めてそのルールに従って機械的にトレードをしています。今はそのルールをどうするのかを試行錯誤しています。少なくとも仮想通貨のデイトレードよりもパフォーマンスは高いです。

>>>SBI FXトレードの簡単登録はコチラ⇒

 

SBI FXトレードの特徴

SBI FXトレードの特徴は次の3つです。

  • ドル円のスプレッドが業界最安
  • 東証一部上場の安心感
  • 小ロットで購入可能(4円〜)
ドル円のスプレッドが業界最安

SBI FXトレード-デイトレード*公式HPより

FXのドル円は為替相場全体の80%を占めます。その中で、SBI FXトレードのドル円のスプレッドは業界最安の0.27銭(*原則固定)・主要国通貨のスプレッドが業界最安水準を売りにしています。

ぶっちゃけ、このスプレッドについては、他の取引所のドル円のスプレッドは0.3銭と大差がありません。では何が重要だと思いますか?

 

東証一部上場の安心感

それIは、やっぱり信用ですよね。いくら手数料が良くても内部の管理体制が悪かったらダメです。昔はFX会社の内部流用が問題になっていました。その点、SBIグループは東証一部上場企業ですし、北尾社長はコインチェックを「カス中のカス」と言い放っているほどですので、安心して使えると判断をしています。

 

小ロットで購入可能(リスクが小さい)

SBI FXトレードの最小ロットは4円から購入をすることができるので、初心者は損失額を抑えてトレードができます。例えば、GMOクリック証券の場合は最小ロットは4万円(レバレッジ25倍)で、100万円分の通貨を購入しないといけないため、初心者にはリスクがガチで大きいです。 

>>>SBI FXトレードの簡単登録はコチラ⇒

 

 

みんなのFXの使い方

みんなのFXは新興国通貨のスワップポイント・主要通貨のスプレッドも業界最高水準です。その中でもトルコリラのスワップポイントが1日1%を越えています。ただしスワップポイントは変動するのでトルコリラは今は儲けどきです。ちなみにメキシコペソ・南アフリカランドは1日0.6%ほどです。*2018年7月8日更新

今実施しているのは、以下のやり方です。

  • みんなのFXだと元手1万円で1日110円のスワップポイント。月3300円。
  • スワップポイント3000円貯まったら、1000円を追加で投入。
  • このやり方だと、1万円が1年で約10万円。

ただし、みんなのFXは一律レバレッジが25倍なので、価格が変動したときの対処をしないといけないので、リスクがあります。この点については資金は不急、予備資金にゆとりをもって管理をしていくことが大事です。

>>>みんなのFXの簡単登録はコチラ⇒

 

みんなのFXの特徴

みんなのFXの特徴は、次の点です。

  • スワップポイント(トルコ/リラ)が業界最高水準
  • 証拠金維持率が100%以下で強制ロスカット(借金のリスクがない)
スワップポイント(トルコ/リラ)の利益が業界最高水準

みんなのFX-トルコリラ-スワップポイント*公式HPより

繰り返しになりますが、FXの稼ぎ方には、「新興国通貨のスワップポイントで稼ぐ」という戦略があります。南アフリカランド・トルコリラはスワップポイントが高いことで人気です。その中でも、トルコリラのスワップポイントは日に1%を超えることがあります。

 

証拠金維持率が100%以下で強制ロスカット(借金のリスクが小さい)

みんなのFXでは証拠金維持率が100%を下回ると強制的にロスカットされます。そのため借金を背負うリスクが小さいです。

 

以上、みんなのFXについて説明をしてきましたが、みんなのFXの特徴は、上の図にもあるとおりトルコリラや、他の通貨のスワップポイントが業界最高水準です。また、ブランドという点では大手のFX会社ほど認知がされていませんが、FX業界は金融庁の定めたルールがあり、仮想通貨よりもFX業界が成熟しているので、管理人は利用しています。

>>>みんなのFXの簡単登録はコチラ⇒

 

結局、為替FXのデイトレード・スワップポイントで儲けられるのか?

為替FXで儲けられるかどうかは戦略次第だと考えています。今は戦略を練って、検証をしつつ取り引きをしている段階です。また投入資金は不急・予備資金にゆとりを持つことでメンタルコントロールがしやすくなります。

繰り返しになりますが、予め投入資金・予備資金・リスクのバランスを建設的に計画をして、投資・投機をすることが大事です。勝てるかどうかは数年に渡って管理人が検証をしていきます。