ちびくじらの得する生活

仮想通貨・FXの勝率(期待値)をあげるための最新情報を発信するブログ

仮想通貨(ビットコイン)のアービトラージ(鞘取り)の稼ぎ方・おすすめ取引所について【徹底考察】

f:id:chibikujira:20181117211200p:plain

こんにちは、仮想通貨トレード中のちびくじらです。

仮想通貨の投資をしている人の中には、

・仮想通貨のアービトラージって実際のところ儲かるの!?どうなの?

と思う人がいると思います。

そこで、このページでは、仮想通貨のアービトラージをする上で

▶アービトラージ(鞘取り)3つのメリット
▶アービトラージ(鞘取り)3つのデメリット

について説明をするとともに、
▶アービトラージ(鞘取り)を実践する具体的な手法
▶アービトラージ(鞘取り)で実際に元手の4%を稼いだ流れ(結果)

を中心に説明をしていきます。

*現物取引のアービトラージでオススメの組み合わせはbitbankとLiquid by QUOINE(リキッドバイコイン)!
>>> bitbank(ビットバンク)の簡単登録はコチラ⇒

>>> Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の簡単登録はコチラ⇒ 

【結論】仮想通貨(ビットコイン)のアービトラージ・鞘取りの稼ぎ方

初めに結論から説明をすると、2018年11月14日に仮想通貨のアービトラージで15万円を元手に3,000円を稼ぐことができました。約2%増です。お金と時間がある人はやってみると良いお小遣い稼ぎになりますよね。

これからその詳細について書いてますので参考にしてみてください。

*この情報はどうして公開するかというと、他に効率よく回す手法があるし、色々と制限があって加速度的に収入を増やせるというものではないからですね。

 

仮想通貨(ビットコイン)のアービトラージ(鞘取り)で稼ぐイメージ

まず、アービトラージとはなんぞや?という人がいると思いますので簡単に説明すると、仮想通貨取引所毎の価格差を利用して儲ける投資手法ですね。流れを説明すると、

  1. 仮想通貨取引所毎の価格差を見つける
  2. 仮想通貨取引所Aでコインを購入する
  3. 仮想通貨取引所Bでコインを売却する
  4. 上記2と3の価格差を利用して売却益を得る

という流れですね。

ここまでは、他のサイトにも結構書いてあって、「そんなこと分かってるけど、具体的にどうすればいいの?」と疑問に思っている人もいると思いますので、その具体的な手法についても説明します。

 

仮想通貨(ビットコイン)を送金するアービトラージは現実的ではない話

他のサイトが提案している仮想通貨(ビットコイン)を購入して、送金をして売却をするというアービトラージのやり方は現実的ではないんですよね。というのも、仮想通貨で鞘取りができる(歪みが発生している)という状況は値段が乱高下していて、

  • 取引所の送金に時間がかかる
  • 取引所の送金をする間にアービトラージができない状況になっている

ということが起きてしまいます。

それで、「アービトラージできないんじゃん!」って諦めた人もいると思うんですけど、実はアービトラージをできるやり方があるんですよね。

 

仮想通貨(ビットコイン)のアービトラージで稼ぐ具体的な手順

管理人が実践したアービトラージで稼ぐ具体的なやり方をざっくり説明すると、それぞれの取引所に日本円と仮想通貨を置いておくことで、瞬時に売買することができます。

仮想通貨取引所に複数登録をしておく

まず、アービトラージを利用するにあたって国内の仮想通貨取引所に登録をしておきます。今使えるのは、

ですね。余裕があれば、将来の成長も考えて

にも登録しておくといいです。

販売所形式で手数料が高い

  • Coincheck
  • bitFlyer

は使いにくいので注意をしましょう。

 

仮想通貨取引所にアービトラージで使用する日本円と仮想通貨を置いておく

それで、仮想通貨取引所のアービトラージで使用する日本円と仮想通貨を置いておくわけですね。まんべんなくチャンスを掴みたいという人は、色んな仮想通貨を保管しておくといいわけですね。

 

仮想通貨取引所の価格差を見つける

次に、仮想通貨取引所の価格差を見つける事が大事になるわけですが、これがなかなか難しいんですよね。時間が経つとアービトラージをしているライバルがいるので、取引所毎の差が縮まっていくので注意です。

 

仮想通貨取引所毎で購入と売却をして利益を得る

そして、取引所毎の価格差を見つけたら、瞬時に取引所で購入と売却をして利益をあげます。意外に、設定していた価格で入らないこともあるので、この購入と売却の場面が難しいです。100%成功するわけでもないですからね。やってみると分かりますが意外に難しいです。

 

仮想通貨(ビットコイン)のアービトラージで稼いだ流れ(結果)

次に、実際にアービトラージで稼いだ方法を説明していきますね。

 

XRPの価格がLiquidとbitbankで約3円(6%)の価格差を見つける

まず、この写真を見てください。

f:id:chibikujira:20181117211200p:plain

2018年11月15日 午前5時頃のLiquidとbitbankのチャートですね。これを見ると2円の価格差はでかいですよね。XRPの価格が50円だとすると3円の開きは6%ですからね。

スロットの天井期待値狙いでいうと、GODの天井手前200Gくらいの状態かな。とりあえず期待値めっちゃある状態というのは分かりますよね。

 

Liquidで3000XRP購入、bitbankで3000XRPを売却で9000円の利益

2つのチャートを見ながら、今か今かと見て3円の差がある状態で

  • Liquidで48.5円で3000XRPを購入
  • bitbankで51.5円で3000XRPを売却

これを円で計算すると、

  • 仕入れ:48.5円 × 3,000XRP = 145,500円
  • 売却 :51.5円 × 3,000XRP = 154,500円
  • 売却益:154,500円 − 145,500円=9,000円

というわけです。これはでかくないですか?

 

アービトラージ前の状態へ仮想通貨と日本円を補充する

アービトラージが終わったら、元の状態へ戻すわけですが、

  • LiquidからbitbankへXRPを送金
  • bitbankから銀行へ日本円の出金
  • 銀行からLiquidへ日本円を入金

という流れになります。

ここでネックになるのが、3つあります。

  • Liquidの仮想通貨送金の遅さ
    ⇒Liquidは仮想通貨の送金申請をしても、その日中に終わらなくて10時間以上かかります。

  • bitbankの出金の遅さ
    ⇒午後3時以前は翌営業日、午後3時以降の出金申請は翌々営業日の出金という即時出金ではないため何回もアービトラージできない。

  • bitbankの出金手数料の高さ
    ⇒bitbankでは3万円以上の出金が756円という手数料が異常に高い状況。

つまり、仮想通貨取引所の出金のルールに縛られるので、このアービトラージという手法は現実的には毎日できないんですよね。1週間の間に2〜3回できるかどうかという感じ。

という状況を踏まえて、最後にアービトラージ(鞘取り)のメリット・デメリットについてまとめます。

 

仮想通貨(ビットコイン)アービトラージ(鞘取り)のメリット2つ

仮想通貨の価格差を利用すると小さいリスクで儲けることができる

上の写真を見ると分かりますが、大きな価格差が発生している状況では大きく儲けることができますし、割りかしリスクも小さいです。

 

慣れると1時間あたりの収益をあげることができる

こういった作業では、1時間あたりの収益をあげることが大事になります。今回の作業は、数時間かかりましたが、リストを作って効率化すると時間あたりの利益を最大化することができますよね。

では、利益を最大化するために、ルールを決めれば機械的に作業ができてより収益をあげやすくなると考えています。ここについては、今後実証していきます。

 

仮想通貨(ビットコイン)アービトラージ(鞘取り)のデメリット3つ

乱高下していると売買するタイミングを逃してしまうリスク

歪みが発生している状況は、価格が大きく乱高下しているときに発生します。つまり、買ったタイミングで、すぐに売ることができないと、一気に価格が下がって損失を抱えてしまうリスクがあります。

 

仮想通貨取引所の売買停止で損失のリスク

価格が乱高下しているときは、取引所で売買停止が起きることもあります。実際にZaif、bitbankのような大きな取引所でもログイン・売買ができないことがありました。もし、買った直後に取引所が停止して大きく下がるというのは、起こりうるリスクです。

 

仮想通貨の送金ミスで利益以上の損失のリスク

このアービトラージのやり方で1番のリスクは、仮想通貨の送金ミスです。1回送金ミスが起こると、これまで積み重ねてきた利益が一瞬でなくなるので注意をしてください。これがあるので、仮想通貨のアービトラージは難しいんですよね。アービトラージをガチでする人は送金ミスしない仕組みを熟考してみたほうがいいのかなと。

 

【まとめ】仮想通貨(ビットコイン)のアービトラージ・鞘取りの稼ぎ方

以上、仮想通貨のアービトラージの稼ぎ方についてまとめてきました。noteにまとめようかと思いましたが、これを実践できる人は少ないと思ったし、もっと効率よく稼ぐ方法があるので、別に公開してもいいなと判断して今回情報をまとめています。管理人も今後気づいたときにアービトラージをしていく予定です。収益については別途まとめたいと思います。

*アービトラージを予定している人は国内の仮想通貨取引所に登録をしておきたいです。
使える取引所は、取引手数料・スプレッドが小さい

ですね。

余裕があれば、将来の成長も考えて

にも登録しておくといいです。

 

*あわせて読みたい
▼仮想通貨デイトレードの手法についてまとめています▼