ちびくじらの得する生活

キングダム ・ ワンピース・IT好きが得する情報を紹介するブログ


ヨーロッパ海外移住の生活費がヤバい件

スポンサーリンク


どうも、ちびくじらです。

もうそろそろ、海外移住することになってきた。
今回は、ヨーロッパやアジアへ海外移住する上で、
一番シビアな問題であるお金について話したいと思う。

f:id:chibikujira:20170911192138j:plain

 


もともとプログラマを生業としてきたので、
この場合はどうする?どうする?といった最悪のケースを想定するクセがある。
そのため、海外移住ではワクワクというよりも不安が大きい

 

海外移住でかかる月々のお金はマイナス3〜5万円

f:id:chibikujira:20170911193412j:plain

まず、これはヨーロッパ移住した時のざっくりとした月々の生活費の収支。

収入      12万
支出      15万
 家賃       6万
 水道・光熱費   2万
 食費       3万
 その他      4万

計       ー3万


一応、妻は働いているのだが、治安を考えると良いところに住んだ方がいいらしく、
家賃に結構お金がかかって月の収支はマイナス3〜5万円。貯金を取り崩して生活をするが、
徐々にお金がなくなる不安があると思うので、対策を考えないときつい。SIerにサラリーマンとして勤めていた時と比べるとシビアになってくる。毎月の給料に、6月、12月の賞与。そういった収入がないからだ。

よく、真綿で首を締められるという表現があるが、そんな感じになりそうだ。
そこで、生活費のマイナスを補填を考えているのが以下の収入。

・海外移住先でネットからの収入

・海外移住先の労働収入

・海外移住先で投資
 

それぞれの状況について考えていきたい。 

海外移住先での収入について

f:id:chibikujira:20170911193715j:plain

ネット収入

現在、別のサイトを運営しているが、収入のメインはアフィリエイト。
まだまだ軌道に乗っていなくて、月に数百〜数千円だ。
サーバー代やドメイン代を、考慮すると赤字なのだが、ビジネスを作るという点で継続していく予定。まずは、これをメインで進めたい。

労働収入

これは、2つの働き方がある。


就職する。日系の現地企業か、外資系のIT企業に転職する。
どちらにしても、時間を提供することになる。3万円から5万円で1ヶ月自由な時間を買えると考えると、まだ急がなくても良い。

ネット収入

日本のクラウドワークの仕事を受託するか、
Upworkという海外のクラウドワークの仕事を受託する。
報酬は少なくなるが選択肢として考えている。

 

スポンサーリンク

 

 

海外移住先で投資

まだタネ銭が少ないので、考えきれていない。とりあえず、1万ドルの外貨預金くらい。
ヨーロッパの不動産は古い家になればなるほど、価値が上がるという。
日本の不動産の概念とは違うらしいので、収入が安定したらこっちを挑戦したい。

海外移住のイメージについて

・日本でまだ消耗してるの?
・日本を脱出して楽しもうよ!
・旅をしながら仕事をする!

 
海外移住について、こんな風に煽る人がいるが、
国際結婚をして海外移住となるとそうもいかなくて、
足元に迫ってきている問題を、いかに対応するかが大事だ。
心配ごとはたくさんあるが淡々と対応案を考えて実行していくだけだ。

・移住先で大病になったら

・お互いの両親が介護状態になったら

・赤ちゃんをいつ産むのか?

・赤ちゃんをどっちの国で育てるのか?

・永住権の取り方や更新で注意することは?

・貯金がなくなったら、日本に戻るのか?

・日本に戻ったときの仕事は?

・ヨーロッパで仕事はあるのか?

 

とりあえず、年内はサイト作成をメインに作業をする感じで進めていきたい。