ちびくじらの得する生活

仮想通貨の勝率(期待値)をあげるための最新情報を発信するブログ


仮想通貨BunnyTokenの特徴・将来性・買い方について

bunnytoken-top

こんにちは、仮想通貨投資中のちびくじらです。

ついにアダルト業界の仮想通貨、その名も BunnyTokenが出てきました。このBunnyToken、ICO価格で販売していますので、気になる方もいると思います。

そこで、こちらのページでは、

▶BunnyTokenについて知りたい人

に向けて、

▶BunnyTokenのチャート
▶BunnyTokenの特徴
▶BunnyTokenの将来性
▶BunnyTokenの買い方

について管理人が公式サイトやTwitterを確認して調査したものをまとめましたので、BunnyTokenの購入を検討している方は参考にしてみてください。初心者の方でも分かりやすく説明をしています。 

>>>BunnyTokenのICOに参加する⇒

BunnyTokenのチャート・価格

bunnytoken-price

まず、BounnyTokenですが、現在の価格(3/25(日))では、1ETH=8,963BUNNYでした。1BUNNYあたり、0.00011ETHです。そのため、1BUNNYあたり約5〜6円と考えると大丈夫です。*2018/3/25時点

 

BunnyTokenが狙うアダルト業界の市場

youtu.be

 

アダルト業界の説明をすると、YouTubeの動画を見ると改めてわかります。

以下、ピックアップしたものを説明をします。

 

▶アダルト業界は世界で最も大きな産業の1つです。

bunnytoken-adult-industry

 

 

▶アダルト業界は、Facebook, NIKE, Macdonaldの収入を合計したものよりも大きい

bunnytoken-adult-revenue

 

▶アダルト業界の市場は毎年11兆円程!

bunnytoken-adult-market

 

▶毎秒28,258人がアダルト動画を見る!

bunnytoken-adult-movies 

ということで、産業としての大きさを物語りますよね。

 

BunnyTokenの特徴

BunnyTokenの特徴ですが、一言で説明すると、

▶アダルト業界の支払いシステムに応用するための仮想通貨

BunnyTokenは以下の4つのサイトで使用できるとされています。

・動画サイト
・Webcam shows
・出会い系サイト
・大人のおもちゃのお店

 

BunnyTokenの機能

bunnytoken-adult-works

仮想通貨の機能の特徴としては、次の3つですね。

▶低い手数料
▶ブロックチェーンによる安全な取り引き
▶100%匿名性のある取り引き

ということで、匿名通貨に分類されますね。

 

BunnyTokenの将来性について

このBunnyToken、何が凄いの?と皆さん思うかもしれません。このBunnyTokenですが、アダルト業界11兆円の市場の支払いシステムに組み込まれるというポテンシャルがあります。

使用用途としては、アダルトサイトで、架空請求が怖くてクレジットカードの支払いが怖いという人はたくさんいると思います。そういった人は、このBunnyTokenを使用して支払いができるようになります。 

これが1番のメリットですよね。アダルト関連で支払いをしたい場面で支払いができるようになる。ぶっちゃけると、仮想通貨の中で実需が1番説明しやすいです。

インターネットはエロによって発展してきたといわれてますので、もしかしたら、この仮想通貨も爆発的に広がるかもしれません。正直、管理人はホワイトペーパーを見ていると、普段から見ているサイトがホワイトペーパーに出てきたので、このBunnyTokenの将来性を感じることができましたね。ヨーロッパ人の妻にいったら引かれますが…

 

BunnyTokenの基本情報について

以下、現在(2018/3/25)の情報です。参考にしてみてください。

発行枚数:約10億枚
購入単位:1,000 Bunny
公式Twitter:https://twitter.com/BunnyToken
公式サイト:https://bunnytoken.com/
ホワイトペーパー:https://bunnytoken.com/data/BunnyToken_whitepaper.pdf



▶Telegramの参加者数(14,338人)

f:id:chibikujira:20180325033212p:plain



BunnyTokenの買い方について

BunnyTokenは公式サイトから購入できます。MyEatherWalletが必要になりますので注意してください。

 

>>>BunnyTokenのICOに参加する⇒

>>>NEOウォレットをNEO Trackerで作成する方法・使い方まとめ

 

[Airdrop]

BunnyTokenのAirdropは購入者に対して余ったコインの配布がありますが、一般向けには予定がありません。また、Airdropの情報については、次のページで管理しています。時間がある方は参加してみてもいいかもしれませんね!

www.chibikujira.com

 

BunnyTokenの特徴・将来性・買い方まとめ

以上が、BunnyTokenの特徴・将来性・買い方になります。管理人は次回セールス時の購入を検討していますが、普通に使うイメージがある仮想通貨の1つですね。

今回のICO投資については投資として購入するんじゃなくて趣味として購入するというスタンスがいいのかなと考えています。今後、このBunnyTokenがどうサービスとして発達していき、アプリに組み込まれていくかが面白くなりそうですよね。2018年はBunnyTokenに注目です!