ちびくじらの得する生活

仮想通貨の勝率(期待値)をあげるための最新情報を発信するブログ


bitbankのセキュリティ強化に伴うXRPアドレス変更と注意点

bitbank-change-xrp-address-caution

こんにちは、ちびくじらです。

2018年3月2日に、bitbank(ビットバンク)から、セキュリティ強化のためにXRPのアドレスを変更する旨のニュースが流れました。bitbankへ送金する方は要注意のニュースだったため、こちらの記事にしました。

 

そこで、このページでは、

▶bitbank(ビットバンク)へ送金をする予定の人

▶これから、XRPを使った送金をする人

に向けて、

▶bitbank(ビットバンク)へ送金するときの注意点

について、まとめています。

 

 

セキュリティ強化によるXRPアドレス変更について

まず、結論から説明をします。 

bitbankが将来、XRP(リップル)預入アドレスが変更になります。それに伴い、旧アドレスにXRPを送付した人は紛失してしまうリスクがあるようです。(*詳細は確認中

そのため、すでに他の取引所を使用していて、送付先を登録している人は間違えないように注意してほしいと記事の中で説明をしています。

 

*追記(2018/3/6 追記)

以下、bitbankのお問い合わせからの回答になります。しばらくは旧アドレスで使用できるということです。おそらく、またアナウンスがあるかと思います。

 

'--
bitbank Support fA (bitbank Support)

3月6日 13:41 JST

お問い合わせ頂きまして誠に有難うございます。
ビットバンクサポートチームです。

XRPアドレス変更後もしばらくは旧アドレスをご利用いただけます。

今後もXRPを含む全ての仮想通貨において、セキュリティ強化を目的としたアドレス変更の可能性がございますので、
アドレスの確認は入金毎に必ず行って下さい。

その他にご質問やご不明点等がございましたらお気軽にご連絡ください。
今後とも何卒宜しくお願い致します。

'--

 

* 参考:

セキュリティ強化のためにXRPアドレスが変更になるという、bitbankからツイートがされています。

 

以下が、ニュース記事の内容になります。

いつもbitbankをご利用頂きありがとうございます。

弊サービスにおいて、さらなるセキュリティ強化を目的としてXRPの預け入れアドレスの変更を予定しております。

※現行の預け入れアドレスは変更が完了するまでご利用可能です。

これにあわせて、現在使用中のアドレスである「rw7m3CtVHwGSdhFjV4MyJozmZJv3DYQnsA」から弊社の保持するアドレスである「rwggnsfxvCmDb3YP9Hs1TaGvrPR7ngrn7Z」へXRPの送付を行いましたが、弊社による移動ですのでご安心下さい。

アドレスの変更が完了次第、本ブログにて再度告知させて頂きますが、現在のアドレスを既に他の取引所・ウォレットへ登録済のお客様におかれましては、入金の度に必ず入金用のアドレスを確認していただくようお願い申し上げます。

今後もXRPを含む全ての仮想通貨において、セキュリティ強化を目的としたアドレス変更の可能性がございますので、アドレスの確認は入金毎に必ず行って下さい。

なお、弊社の仮想通貨管理体制については、下記ブログにて公表しておりますのでご確認ください。

引用:https://bitbank.cc/blog/xrp-deposit-address-change/

 

 

 

XRPアドレス変更によって将来起こる最悪のケース

一応、管理人は昨日のニュースが出てすぐに、送金先が変更になったときにすでにbitbankへの送付先を登録して送った人はどうなるのか?とメールとTwitterで質問をしていますが、まだ回答をもらえていません。

 

 

最悪のケースを考えると、今のままの状態でいくと、アドレス変更前の方に送付をした人はXRPを無くしてしまうことも起きうるわけです。これ、めちゃくちゃ怖いですよね? 

 

エンジニア視点だとbitbankの対応は良くない

正直、管理人がエンジニア時代に、システムの仕様を変更がある場合は、きちんと順序立てて顧客に説明をしていきます。また、想定される質問に対しても予め準備をして説明をするようにしています。

おそらく、今回の変更では、旧送金先アドレスへ送金した人は救済されないケースもあかと思います。公式サイトでは、ブログ、Twitter、ハガキなどで変更について通知するかもしれませんが、漏れる人が出てくる恐れを懸念しています。

もちろん、「旧アドレスに送付しても大丈夫だ」という状態でしたら問題ありませんが、管理人が、エンジニアとして仕事をしていて今回の修正をしたら、上司から間違いなく怒られますね。対応はできないと判定されますね。これって、リスクが高すぎるんですよね。

 

リスク覚悟でセキュリティ強化をする背景

管理人は、bitbankをメインの取引所で使用しているので、XRPのセキュリティ強化は有り難い話なのですが、それにしても、エンジニアとして納得の行かない対応だと思いますし、仮想通貨取り引きのリスクだなと改めて考えましたね。

おそらく、この管理人の意見は、会社の役員の人たちはまず想定しています。その中でも決定をしたということは、コインチェックのようなセキュリティリスクを潰すことを目的にしたのだと思います。

 

仮想通貨のユーザーは今後どうしたら良いのか?

今後、今回のようなセキュリティ強化に伴う、ユーザーの不利益といった事例はドンドン出てくるかと思います。そのため、自衛をするためには、取引所のニュースを毎日確認していくことが大事だと改めて大事ですね。

こちらのブログでも、今回のような情報をいち早くお届けできるように頑張っていこうと思います。bitbankの財務情報などの情報を改めて確認したい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

www.chibikujira.com