ちびくじらの得する生活

IT・海外・お金・キングダム好きが得する情報を紹介するブログ


誰も知らない夜のTinder バンコク編

スポンサーリンク


バンコクでTinderを使った出会いについてまとめてみた

f:id:chibikujira:20171003162425j:plain

東南アジア周遊で現地の空気感を感じる / 東南アジアで遊ぶこと」という目的を達成する手段として、バンコク・ホーチミン・シンガポールでマッチングアプリであるTinderを使った。


その結果、たくさんの現地の方々と出会い、現地の情報に触れることができた。
今回は、バンコクでTinderを使用して出会うまでの結果を検証していきたい。 

 

www.chibikujira.com

 

目次

はてな情報削除ガイドラインについて

当記事は、タイのマッチングアプリの統計的な情報と現況を掲示する目的とし、
はてな情報削除ガイドラインに抵触しないよう配慮している。

 

Tinderとは 

f:id:chibikujira:20170827134426j:plain

改めて長々と説明する必要はないはず。
読者のみなさんは、検証結果が早く知りたいはずだから。
知らない人はアプリの説明を確認して欲しい。

 

Tinder

Tinder

  • Tinder Inc.
  • ライフスタイル
  • 無料

 

検証結果(Tinder)

 使用期間   :6/6 〜 7/6(6/6に有料登録)
 マッチング数 :145
 トーク数   :84
 出会った数  :5   ★出会える
 タイ滞在日数 :8泊10日
 マッチングから出会う確率 :3.4%
 トークから出会う確率   :5.9%

※有料登録をすると、LIKEの無限仕様、現在位置の変更ができる。
  管理人は旅行前から使用した。

※管理人のTinderのキャプチャー画像

f:id:chibikujira:20170827134440p:plain

 

考察

タイ人女性のユーザー層について

f:id:chibikujira:20170915230501j:plain

Tinderは英語をベースとしたマッチングアプリのため、タイ人女性のユーザー層は比較的、高学歴・富裕層が多い

このユーザー層が多い理由は、彼女たちに釣り合うタイ人男性の絶対数が少なく、タイ恋愛マーケットのパイにあぶれた富裕層の女性たちのニーズ(外国人との出会いのチャンスを増やす)にうまくマッチしているためだと推測する。

*管理人は、Assumption University卒の富裕層の女性と出会ったが、
 英語がペラペラなお金持ちで、こち亀の秋本麗子を彷彿とするハイスペックなお嬢様だった。Assumption Universityの年間学費は、300〜400万円程である。

 

出会いを増やすための3つの施策

試行回数を増やす

f:id:chibikujira:20171005203707j:plain

 兎にも角にも、試行回数を増やさないことには出会えないので、
 マッチングする回数を増やす。ひたすらlikeを押していく。
 そのためには、無料版だとlikeの使用は制限があるので、
 likeが無制限な有料版にして事前にタイ人とのマッチングの絶対数を増やしておく

 

スポンサーリンク

 

 

マッチングする確率をあげる

f:id:chibikujira:20170910150800j:plain

 アップロードする写真を工夫する。
 自己紹介を工夫する。

英語 / タイ語を磨く

f:id:chibikujira:20171005203959j:plain

 会話ができないとコミュニケーションができないため。
 英語は磨いておいた方がいい。あとは、片言のタイ語を覚えておくといい。

 

*参考

▶某有名人の統計的なデータ分析をしたときの記事

www.chibikujira.com

 


▶︎覚えておくと良いタイ語 Narak makについて
www.chibikujira.com

 

▶︎タイでのデートプランと戦略について

www.chibikujira.com

 

▶SIMカードなしで海外旅行をして公開した話

www.chibikujira.com

 

▶タイのアングラな情報が詳しいサイト

bangkok-dark-night.com